<< 今更ながらのSTRAVA登録 | main | 明日の鍋谷峠は「リフレッシュ活動」だそうです >>
2016.05.11 Wednesday

間違いだらけのブレーキケーブル交換(クロスバイク)

0

    こんばんは。デュムランの活躍が毎日の活力のIzumiyaです。

    今回はGW中にColnago_em(2011)をリニューアルしたときの備忘録。

    Madone号のメンテはショップに任せるとしても、

    自転車の勉強も兼ねて、購入以来ほぼ手つかず状態のem号を自分でメンテすることに。

    em号のコンポーネントは「acera」、昔はMTBやクロスバイクに使われた廉価・入門版。

    果たして完全文系の不器用なおっさんが、見よう見まねでやってみたので、

    内容についての責任は負いません・・・悪しからずm(_ _)m

    -------------------------------------------------------------------------------------

    今回のお題は「ブレーキケーブル交換できるかな?」。

    道具は「六角レンチ」「ワイヤーカッター」「ペンチ」「潤滑剤」「グリース」「やすり」。


    2016-05-03 08.27.26.jpg



    新ケーブルには「シマノスタンダードブレーキケーブルセット」。

    前後ワイヤー及びアウターワイヤー、アウターキャップ、エンドキャップ付属。

    2016-05-03 08.08.55 HDR-2.jpg
    まずは万が一でも現状に戻せるよう、各部の写真を撮った。

    私は組立系作業が絶望するぐらい弱いので、撮影した枚数が何と50枚!

    2016-05-03 08.13.09.jpg

    まずはリアから。

    ブレーキ部からブレーキレバーに向かってワイヤーを外していきます。



    エンドキャップをカット。

    ワイヤーカッターは新規購入。



    2016-05-03 08.16.55 HDR-2.jpg
    エンドキャップをカットしたところから、

    するすると前に向かってケーブルを抜いていきます。


    2016-05-03 08.18.51 HDR.jpg
    2016-05-03 08.20.10.jpg
    2016-05-03 08.20.17 HDR.jpg

    ブレーキレバーのところまで抜いて来たら、

    ブレーキをかけた状態にすると、

    下部よりケーブルのタイコが見えます。

    ここでタイコをガイドから外します。

    2016-05-03 08.26.05.jpg

    元のケーブル1本とアウターワイヤー2本、

    アウターワイヤーはゴム(黒)のものは新たなものに取り換え。

    バナナ管(銀色部分)とラバーブーツは旧のものを引き続き使用。


    2016-05-03 08.34.35 - コピー.jpg
    アウターワイヤーの準備。

    とっておいた旧のアウターワイヤーと長さをあわせてカット。

    2016-05-03 08.38.11 - コピー.jpg

    カットした断面。切断面がつぶれるので、ヤスリを使って平にします。

    穴が潰れている場合はキリ等で空きを確保します。

    2016-05-03 08.42.35 - コピー.jpg

    断面をきれいにしたら、両端にアウターキャップをつけます。

    差し込んだらペンチで根元を少し潰して、抜けないようします。

    2016-05-03 11.01.00.jpg
    2016-05-03 08.47.36 - コピー.jpg

    アウターワイヤー内に潤滑油を少しさします。

    2016-05-03 08.51.45 - コピー.jpg

    新たなワイヤーのタイコ部の付け根にグリースを塗ります。

    新たなワイヤーとアウターワイヤーが準備できたら、

    いよいよ実装です。

    順序はケーブルを抜くのと逆から取り付けていきます。

    2016-05-03 08.56.10-1 - コピー.jpg

    2016-05-03 08.56.16-1 - コピー.jpg
    2016-05-03 09.04.59-1 - コピー.jpg
    2016-05-03 09.08.27 - コピー.jpg
    2016-05-03 09.26.28-1 - コピー.jpg

    最後まで通したら、長さを調整してケーブルをカット。

    2016-05-03 08.16.55 HDR-2.jpg

    ケーブルをカットしたら、エンドキャップを装着。

    装着後、エンドキャップが抜けないようペンチで少しだけ潰す。



    装着完了後、ブレーキを10回程度連続してかけてみます。

    ワイヤーの伸びを感じたら締め直し。

    次にフロントブレーキ。

    リアと同じく、ブレーキ部からブレーキレバーに向かってワイヤーを抜いていきます。

    2016-05-03 10.52.43.jpg
    2016-05-03 10.53.46.jpg

    フロントはアウターワイヤー1本。

    リアと同じく、新たなアウターワイヤーとワイヤーを準備。

    セットもやはり外した順序と逆に装着していきます。

    2016-05-03 11.07.54.jpg
    ついでにブレーキシューも交換。
    2016-05-03 11.11.29.jpg



    2016-05-03 11.59.29.jpg

    所要時間は前後あわせて約1時間程度。

    私ですら思ったよりもすんなりできたので、

    落ち着いてやれば誰でも簡単にできるのではと思わます。

    それではまた!


    ↑遂に鍋谷22分台突入!


    にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
    ↑よければクリックをお願いします!

    にほんブログ村

     
    JUGEMテーマ:ロードバイク総合







     
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    ヒルクライム
    にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
    にほんブログ村
    自転車
    にほんブログ村 自転車ブログへ
    にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM